日本にカジノが建設されるのが時間の問題となっている今、パチンコ・パチスロをされている方の一番の疑問・不安が、“カジノが出来たらパチンコ・パチスロはどうなるのか?”ということではないでしょうか。

 

まだはっきりとしたことは現時点ではわかりませんが、カジノが日本に建設されるまでに現在いわゆるグレイゾーンと言われているパチンコ・パチスロに対する法律ができるのではないかと言われています。

 

どのような法律になり、どのようにパチンコ・パチスロを取り締まる法律になるのかはわかりませんが、日本からパチンコ・パチスロがなくなることはないと言われています。

 

カジノが出来たら誰もパチンコなんて行かないよ!という意見の方もいますが、私はパチンコ・パチスロとカジノゲームは別物だと思っています。

 

ただ、パチンコ業界のための法律が成立されると、今よりはるかに規制が厳しくなり、現在の換金制度などがどのように変化するか見ものです。

 

ここ数年でパチンコ離れが拡大し、パチンコ業界もなかなか厳しい道をすすんでいますが、日本の文化の一つといっても過言ではないパチンコ・パチスロがこれからも無くならず楽しめるようになっていけばと思っています。

 

カジノにもスロットゲームはあります

 

カジノにもスロットゲームはありますが、いわゆる日本のパチスロのようなゲームとは違いプレイヤーが関与することは一切なく、ただお金を入れてリールを回すというシンプルなゲームとなっています。ただゲーム性はとても高く、迫力満点のゲームもたくさんあります。

 

さらに、ジャックポット付きのスロットゲームでは、運が良ければジャックポットを獲得し、一攫千金も夢ではありません。

 

あと、カジノのスロットゲームは小額からプレイすることができ、長くプレイすることが可能となっていますので、なかなか日本のパチスロのように簡単に大負けするということはありません。