デビルマンx

基本情報

言わずと知れた、永井豪原作の漫画デビルマンとのタイアップスロット第4弾。
今回の機種ではボーナスとメインATR「アーマゲドン」の二つ柱で出玉を獲得する戦略。
ART時の獲得枚数は設定6で850枚以上となっていて、なかなかの爆発力。その代わりといってはなんですが、ボーナス当たりが重めのA+ARTです。

機種名 デビルマンX (カイ)
メーカー ユニバーサル
仕様 A+ART
ART純増 約1.4枚
回転数/50枚 約33G
天井 ボーナス&ART間1280G

リール配列

デビルマンx_リール配列

配当

デビルマンx_配当 デビルマンx_配当2 デビルマンx_配当3

通常時

デビルマンカイはARTはボーナス経由または天井到達で発展します。ですので、通常時はボーナスを狙うのが妥当です。

デビルマンx通常時

通常時は4つの基本ステージ 。屋上ステージと魔界ステージはARTへのチャンスがアップするので期待大です。 ボーナスが当たればARTの期待度がアップする屋上ステージ、ボーナスを獲得すればART濃厚となる魔界ステージはどちらも目が離せません。

デビルマンx_通常時

魔界ステージ( デーモンステージ)には通常時のレア役で到達します。魔界ステージに入れば、ボーナス+ARTの期待度がアップします。ボーナスが発生していれば、ARTは確定となります。

通常時の演出

デビルマンx_通常時の演出

ボーナス

デビルマンカイのボーナスはメインのデビルボーナスとアモンボーナスの2つです。どちらのボーナスも期待値210枚獲得となります。デビルボーナスは、 7が揃えば発動しますが、7がどんな色であっても(赤と白)ARTを抽選します。BARを揃えるとスタートするアモンボーナスは、ARTに移行が決定しているボーナスです。

デビルボーナス

デビルマンx_デビルボーナス デビルマンx_デビルボーナス2

デビルボーナスは発生時点でARTの期待度が50%。ゲーム消化中のラスト3Gで「アーマゲドンチャンス」がきます。チャンスを見事成功させればARTへ移行、さらに消化中のカットイン発生で赤7揃いが出れば、ストック上乗せを獲得できるダブルチャンス。

通常時はボーナス発生時の内部状態が重要です。上位の状態でボーナスが出ると、ART突入の期待度が高まります。

アモンボーナス

デビルマンx_アモンボーナス

ボーナス発生時点でARTの発動確定します。攻撃すればGストックが決定となり、平均セット上乗せ数は約5セットとなかなかお得なボーナス。

消化中「ベル」でARTセット数上乗せ抽選があります。「赤7」はARTセット数上乗せが決まります。
また、アモンボーナス発動中の「赤7」のダブルは、複数ストックが決まるので狙いたいところです。

ART

ART「アルマゲドン」

デビルマンx_ART「アルマゲドン」

ART「アルマゲドン」はメインARTです。ARTの概要は、1セット50G継続、1Gあたりの純増は1.4枚。このARTはセットストックでロング継続を狙うシステムで、ゲーム中は主にチャンス役でセットストックを抽選します。ARTアルマゲドン中にボーナスが発生したらストック決定濃厚の気配。「妖鳥襲来」に入れば、高額コイン獲得の大チャンス!次回ボーナスまでARTが継続するまたとない機会となります。

デビルマンx_ART「アルマゲドン」2 デビルマンx_ART「アルマゲドン」3

ARTアルマゲドンでは滞在ステージで継続の期待度がわかります。夜>夕方>砂漠の順で期待度が高くなり、夜ステージでは継続確定です。

デビルマンx_ART「アルマゲドン」4

4種類のATRモードとレベルがあるこの機種では、上位のARTレベルほど悪魔覚醒(ストック高確率)や妖鳥襲来(無限ART)がきやすくなります。

ART中演出

デビルマンx_ART中演出

デビルマンx_ART中演出2

ARTアルマゲドン中はバトル演出がさらにARTを盛り上げます。デーモンボーナスは、ARTストック上乗せが3〜5Gの可能性が高いバトルで、対戦キャラに応じて期待度や賞金が変わります。サタン>カイム>サイコジェニー>アラクネ>ザン>ゼノンの順で期待度が変わります。

バトル中はデビルマンの攻撃でARTストックまたはボーナスを獲得できます。

デーモンバトル時のタイトルの色よってチャンスの期待値がアップします。花火柄>赤>青>白の順で期待も上昇します。

悪魔覚醒

デビルマンx_悪魔覚醒 デビルマンx_悪魔覚醒2

悪魔覚醒はARTストックの高確率ステージで、3つのポイントがあります。

  1. 1.最初と5の倍数セットに期待
  2. 2.「弱チェリー」・「スイカ」以外のレア役が成立した場合はストックが決定です。
  3. 3. ボーナスが発生した場合は、 ボーナスは覚醒後に始まります。覚醒発動中にバトルがスタートすれば、勝利は決定です。

妖鳥襲来

デビルマンx_妖鳥襲来

この機種の特徴の一つ、無限ART妖鳥襲来は次回ボーナスまでずっと続くARTですので、ここで少しでも多く稼ぎたいところです。 シレーヌとのバトルで勝利するとボーナス発生が決定となります。発動中もストックの抽選はありますが、当選の告知はありません。どこまで続くのかは通常ART突入後のおたのしみです。

発展演出

デビルマンx_発展演出

フリーズ演出

デビルマンx_フリーズ演出

発生すれば「アモンボーナス」決定のフリーズ演出。約2000枚の大チャンスが期待できるアツいチャンスをお見逃しなく。

まとめ

前作のデビルマンIIIから2年を経て、新シリーズSlot デビルマン χ(カイ)。今回の機種は一般的なA+ARTにくらべてボーナス確率が重め。その代わりといってはなんですが、無限ARTでの高額枚数期待値が高く、ARTに突入すれば850枚と破壊力が高いのも楽しみです。
ART突入はボーナスからのみのシンプルデザインなので楽ですが、ボーナスが出ないことには恥まらず、設定が重いので球持ちもあまり期待できないのが残念です。